• かとうなおこ

名曲喫茶、とってもよい♡


今日は阿佐ヶ谷の奥の方で用事がありました。



通いはじめた整体に、母も行きたいというので道案内を。母を無事に送り届け、1時間少々の時間あったので、「カフェにでも行こう!」と思い立った時



「あ、そういえば渋い喫茶店が近くに…」



以前行ったタイ料理屋の横に名曲喫茶があったことを思い出し、うろうろしてみると、なんと整体から3分程度の場所にありました♡






思えば、名曲喫茶って入ったことがなかったかも???



恐る恐る扉をあけると、バーンと音楽が飛び込んできた♪




店内には数人の人が座っている。もちろん話をしている人はどこにもいない。



2人組できていても、言葉を交わすことなく本を読んだり、アイパッドをみたりと、店内の雰囲気を尊重している。




どこに座ろうかと迷ったけれど、スピーカーのど真ん中に1人席があったので、そこに腰かけた。 ただただ、音楽が体に沁みこんでくる。




耳だけでなく、肌からも音楽がわたしの内側に流れてくる。




コンサートとは、また違った独特の雰囲気。全くもって嫌いじゃない。というか、大好き。








そういえば、クラシック音楽に狂っていた兄が、自宅に素晴らしいスピーカーいれてくれてたけど、真剣にクラシック音楽を聴いたこと、この数年、いや数十年なかった。




小学校高学年~中学生・高校生という多感なころ、クラシック狂いの兄が「テレビなんかみないで、音楽を聴け!」と居間を占領していたので、ずっとクラシックばかりをきいていた。




当時は文句しかなかったけれど、今になって思うとよい思い出♡ そんな訳で、私はクラシック音楽にはとっても親和性がある。心が落ち着いて、静かになる。




本を読もうと思っていたけど、音楽に聞き入ってしまって、あっという間に時間が過ぎてしまった。なんだか瞑想をしていたみたい。




音楽の持つパワーを、久しぶりに全身で感じることができた時間でもあった♡




自宅の音響を駆使して、大好きなラフマニノフ大音量でかけて「ラフマニノフ瞑想」を近いうちにしよう、って、心に誓ってまいりました。




音楽ってすごい!!!







余談だけど先日、母が60年以上前の「自分が高校生のときに歌ったメサイヤのテープ」を、当日の教会関係者からいただいてきた。(母は教会の聖歌隊に所属していたらしい)



そのテープを聞いていたら、「なんとも元気になる」って言っていた母。



「それはね、人間は自分の声に一番癒されるから。しかも陽子さん(母)が若い時の声だから元気が溢れている時の声でしょ。その声を聞くのが、一番のヒーリングになるよ!」




母の友人が、こんなことを言っていて「なるほどな~」と思った下りがありました。



自分の声に、一番癒されるんだって。



辛いことがあったら、声を出して慰めてあげればいいのかな?


鏡を見ながら、自分に語り掛けるのがいいのかな???



いずれにせよ、今度やってみよ~っと。



深夜の独り言でした


Ciao!









©2019 by STUDIO VIVID. Proudly created with Wix.com