• かとうなおこ

なぜ姿勢をよくするのか???

最終更新: 2019年4月5日


先日は、ご自愛学会の打ち合わせを兼ねて、3か月の船旅から戻ってきたばかりのゆーこと一緒に綾ちゃんのお誕生日を祝うランチをしてきました。



いろいろ飛び過ぎていて、だれか分からない(笑)


ゆーこのいない3か月の間に、いろいろなことが起こりまして近況報告だけでも時間いっぱい(笑)でしたが、なんとかご自愛学会の打ち合わせをしてまいりました。




「ご自愛学会を開きたい!」という綾子学会長の呟きからはじまった学会ではありますが、なんと今年で4回目(プライベートを含めると5回目)。平成最後どころか、今世紀最後の学会となります。



ご自愛学会事務局長として、初回から携わり様々なドラマをみさせていただいた私としては、感慨深いです。



「内容を詰め込み過ぎた!」というのが毎年の反省点なのにもかかわらず、今年も内容てんこ盛りに仕上げてきた綾子学会長(笑)



ご自愛について、初心者から経験者のみなさまにも楽しんでいただける内容です! ご参加のみなさま、綾子ちゃんのしゃべりが早すぎるかもしれませんが(笑)全神経を集中して、聞いてくださいね。



そうそう、新しいところで今年はWeb視聴枠も設けています。4月の忙しい時期、遠方から行くのは難しい、そんな方々にはライブ中継+1か月視聴可能なプランです。



ご自愛学会について


お申込みはこちらから






今年のご自愛学会では、少しお時間をいただいてmini姿勢&ウォーキングレッスンを行います。うっかり和服で行こうとしていたことは秘密です(笑)



100名近くもいるぎゅーっとした会場で、何をお伝えしたらいいかな、と、ずっと考えていました。



やる気がわいて、すぐに実行できるポイントをお伝えいたしますので、おたのしみに♡








あ、わたしのビフォーアフターみると、やる気がわきますよね(笑)







なぜ姿勢をよくするのか? それは自分自身を更に大好きになるためです。



女性はどうしたって「痩せたい!」「引き締まりたい!」「胸を大きくしたい」「脚をまっすぐにしたい」「ヒップアップしたい」などなど、自分の体に対しての欲は際限なくでてくる生き物です。



だって女性って、いくつになっても美しくいたいから。



そして「美しくない現状」を目の当たりにしてしまうと、思考停止してそのまま諦めてしまうケースが多いです。



わたしもそんな1人でした。




思考停止の修行時代(笑)



それが、ウォーキングを通して変わりました。何が変わったのかといえば心が変わりました。



インストラクター養成講座に参加する前、かれこれ6回のコースを4クールほど受けました。最初の2か月くらいは、鏡に映る自分の姿が恥ずかしくて、鏡を見て歩くことが困難でした。



慣れというのは恐ろしいもので、そのうちに「鏡を見て歩く事」が普通のことになってきます。そして、鏡にうつる自分自身をだんだん凝視するようになりました。



そしてある日「そのまんまの自分の体」を受け入れることができていました。




「この体いやだな。なんとかキレイにならないかな?」から



「この体、どうやって使ったらキレイに見えるかな?」と、視点が変わりました。そう、脳みそがコペルニクス的回転を自然にしちゃったのでした。




それからの私、鏡が怖くなくなりました、恥ずかしくなくなりました。じっとみて、今の体をどのように動かすかを、しっかりと観察、分析、そしていろいろな実験や実践を重ね、現在に至る。






姿勢や歩き方って、日々のことなのですぐには変わりません。でもね、毎日意識する時間を増やすことで、徐々に変化していくんです。薄皮が少しずつはがれていくような速度なので、自分ではわからないかもしれませんが、1か月後、3か月後は全然変わりますので、ぜひぜひみなさんに姿勢と歩き方のチャレンジをしてもらいたいです。



なぜ姿勢をよくするのか?



それは、現状の体をまるっと受け入れて、それを変化させていこうというポジティブな力和がおのずとわくからです。そして結果的に、更に自分のことを好きになります。



自分のことを好きになること、心からのアプローチもあると思いますが、体からのアプローチも有効です。歩き方や姿勢、なかなか自分だと修正できませんので、「姿勢をキレイにしたいな♡」というかたはぜひ、レッスンにいらしてください^-^



レッスンのお申込みはこちらから♡




学会ご参加のみなさま、会場でお会いしましょう^-^

Ciao!!





©2019 by STUDIO VIVID. Proudly created with Wix.com