• かとうなおこ

ダイエット、するよ~!! チョコレート編 その1


ダイエットという言葉、本来は「食べ物」「食習慣」を指すわけで、「ダイエットしよう」という私の宣言も、食べ物見直してみようかな、という宣言に他ならない。



今回は、まさかのチョコレート編に挑みます!






どちらかというと、様々な食療法を経験してきている私。まさかチョコレート食べて食療法になるとは、夢にも思わなかったですよ(笑)


このチョコレートを、1日4枚~8枚食べて脂肪を撃退するという計画です!







振り返ってみると、一家そろって健康オタクだった我が家。小学校4年生のころから、自宅の米は全て長岡式酵素玄米になっていて、お弁当の時本当に恥ずかしかった。(何しろ茶色いし、硬くてぱさぱさしちゃうから)





いまでこそ、大変ポピュラーな酵素玄米ですが35年も前は始まったばかりでございまして、周りに理解されなかったな~。食べ盛りの小学生、普通のおかずと酵素玄米が合わなさ過ぎて、つらかったことを覚えています(笑) ※高校生くらいには、いったん白米にもどりました!





食療法といえば、断食というジャンルもあります。



たぶんあれは、高校生の時だったでしょうか、話のついでに断食合宿なるものに参加してきました。母が当時通っていた密教ヨガの関連道場@根府川では定期的に断食合宿が、行われてたんです。


2泊3日で、全く食べないのは1日だけ。「断食は、適当にやってはいけません!」という教えのもと、いろいろと勉強しながら行った断食合宿。「食べない」ことはもちろんだけれど、スイマグや水をたくさんのんで「出す」ことにも力を注いだ合宿でした。



暇な時間は、お経を唱えたり、瞑想をしたりとマニアックな合宿でしたが、それはそれでスッキリとしたものでした。



大学生のころ、「1度は完全断食したい」という家族一同(兄を除く)の希望があり、一家で1週間の完全断食にチャレンジ(笑) 末期がんだったのに、玄米食で復活したというチェリストの寺山心一翁先生のご指導のもと、1週間完全断食しました。


減食に1週間、断食1週間、復食に2週間という、合計4週間の修行(笑)


日常生活を送りながらの断食は、結構きつかったです~。断食中はお風呂にも入れなくて(正式バージョン)周りの人にも、多大なるご迷惑をおかけしたようでした。


ちなみに父は、職場で「加藤さんガン説」がもてはやされて、結構大変だったそうです。急激に痩せるから、しょうがないですよね~。


断食系に関しては、その後も野口法蔵さんの提唱する座禅断食をセルフサービスでやってみたり、マスタークレンズというレモネードばかりを呑んで2週間過ごしてみたり、1日1食を半年やってみたりと、いろいろチャレンジいたしました!







You are what you eat なわけでございまして、普段食べているものがとても大事だということは、古今東西言われていることであります。


で、なぜあえてチョコレートなのか、という問題ですよね。


ここに関しては、わたしも甚だ「わからない???」と思っていたのですが、想定外に良質のチョコレートが家に横たわっていて、このチョコレートを食べて


・糖尿病

・減量

・痴呆

・脳梗塞

・心臓病


などなど、などなど、を克服した方が多数いるという事実を目の当たりにして、「では、やってみましょう♡」ということになった次第です。



なにより、味が美味しいんです。ブラックチョコレートをこよなく愛する私が、パクパク食べたくなる味♡



女性ならやはり、「甘いもの食べたい♡」っていう気持ちはどこかにあると思います。が、食べながらもどこかで罪悪感が伴うことも多い。



のですが、こちらのチョコレートは成分が素晴らしすぎる♪



40度を超さない処理をしているので、完全なるローチョコレート。ローであるからこそ、カカオの持つ本来の成分が死なずに残っているとのこと。



市販のチョコの、約30倍のポリフェノールが含有されているそうです。で、「歯磨きした後に食べて寝てください!」っていうレベルとのこと。


意味わかりませんが、最近は夜に歯磨きしてからチョコ食べて寝ています(笑)



さてさて、このチョコレートダイエット、体にどんな反応が起こるか楽しみです。


ということで、人体実験のスタート。



ちなみに3月7日時点の数値ですが。



体重 56.4キロ

BMI 20

体脂肪率 22.2%


でございました。



人生で1回くらい体脂肪10%台にしてみたいので、目標値52キロ、体脂肪19%に設定いたします!


小原あやこちゃんのブログに、「天王星が牡牛座に入ったこの時期に、からだのことを表明したほうがいい」と書いてったので、わたしもそれにのっかってみます!


※ただし、長期スパンですから!



そういえば、私の体脂肪はずっと30%台でした。実は、ウォーキングのインストラクターはじめたころもそうだったんです。



が、気が付いたら体脂肪がどんどん落ちてきています。体の脂肪が筋肉に変化してきた、ということですね。体重の推移があまりないけれど、確実に「痩せましたね!」って言われるのは、体脂肪のことだと思います。



これは、姿勢と呼吸に気を付けてから顕著に落ちてきました。 筋トレも大事ですけれど、それ以前に骨がどの位置にあるか、そして呼吸がしっかりできているかもチェックしてくださいね^-^



またダイエット(減量)をはじめる方、体重そのものというよりも、体脂肪率をチェックすることも大切ですので、お忘れなく! 目方よりも「いかに見えるか?」が大事ですから!



今日もスイートな1日が過ぎております♡



64回の閲覧1件のコメント

©2019 by STUDIO VIVID. Proudly created with Wix.com